小学校受験:お話の記憶

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています
小学校受験:ペーパー対策

毎日取り組むペーパーに取り入れたいのがこちらの単元です。

小学校受験において

「先生の指示を正確に聞き、確実に実行する」ということが

合否を分ける、とても大事な能力。

お話の記憶」が得意になってくれば

確実に聞く力が付いてきているので

きっと他のペーパーにも良い効果が期待できるはず。

 

娘のペーパーが伸び悩んでいるとき。

塾の先生からのアドバイスは、「お話の記憶」は毎日やることでした。

先生のおっしゃったことを信じて、毎日「お話の記憶」ペーパーを取り入れていったところ、ペーパーの正答率がぐーんと上がりました! 

お話の記憶」、あなどれません…!

 

絵本の読み聞かせもたくさんしてあげたいです。

子供に絵本を読んであげることは、貴重な親子時間です。

まずは親が楽しんで読めることが一番!

ちなみにうちでは、寝る前の絵本の読み聞かせが習慣となっています。

図書館で、20~30冊ほど大量に借りてきた本の中から

寝る前に、子供たちがその中から数冊選んで持ってきたものを、思いっきり読んであげます。

自分で選ばせることは特に大事だと思います。

子供の満足度が違うからです。

ママの好感度も上がり、おすすめです(笑)

 

私自身は本好きなので、絵本の読み聞かせは好きで苦にならないのですが、

夫はちょっと面倒くさがるところもあり…

一字一字はっきり読みではなく、早口でささっと読んでしまいます。

でも、逆にそのおかげで、真剣になって聞き取ろうとする子供たちを垣間見て、

「お話の記憶」の良いトレーニングになっているのかもしれないな。

 

と思うようにしています(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました